稼ぎ方も紹介!チャットレディは容姿がダメでも稼げる仕事

稼ぎ方も紹介!チャットレディは容姿がダメでも稼げる仕事

チャットレディにとって容姿はどれだけ重要?

「チャットレディ(チャトレ)は可愛い子や美人じゃないとできないお仕事」とイメージしている人はいませんか?このイメージは完全に間違いで、ルックスが良くなくてもチャットレディとして働くことは可能です。

しかし、人気商売だからこそ容姿が重要視されるのは間違いありません。では、この容姿は収入にどれだけの影響を及ぼすのでしょうか。

この記事では、そんなチャットレディにとって容姿の重要性を紹介していきます。また、容姿に自信がない女性に参考にしてほしい働き方も紹介、解説しますので、こちらも是非チェックしてください。

チャットレディは容姿が悪くてもできる仕事

チャットレディは、メールレディと同じように容姿が悪くても、見た目に自信が無くてもできる仕事です。特に、最近はチャットレディの需要が拡大していることで、容姿が悪い女性もどんどん採用されています。

容姿だけを判断して面接で落とされるというのはめったにないので、このあたりは安心していいでしょう。

チャットレディの収入は容姿で全て決まるわけではない

「チャットレディはかわいい人のほうが稼げる」と考える人も多いと思います。これについては、一概にそうとは言えません。

たとえかわいい女性でも、働き方に問題があれば収入が伸び悩んでしまいます。逆に、ルックスが良くない女性でも人気チャットレディになることは可能です。

チャットレディの評価は、「男性ユーザーをどれだけ満足させられるか?」という部分がポイントに。お客さんである男性会員を満足させられるチャットレディが人気になるのです。

では、満足度を高めるためにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、お客さんが感じる満足度に影響する2つのポイントの関係を紹介します。

お客さんを楽しませることが大事

まず大事になるのが、お客さんを楽しませることです。高いお金を払ってチャットをするからこそ、楽しめなければ満足してもらえないでしょう。

お客さんを楽しませるためには、トーク力が大事になります。盛り上がらなかったりチグハグだったりする会話では、お客さんを楽しませることはできません。

かわいいのに収入が伸びないチャットレディは、このトーク力が低いことがあります。逆に、ルックスに自信がなくてもトークで盛り上げられるのなら人気チャットレディになれることも。

ルックスに自信がない女性は、トーク力を高めることが重要になります。

アダルトチャットでも満足度を高められる

ライブチャットサイトで人気のアダルトチャット。文字通り、画面越しにお互いがアダルトなことをするチャットになります。

このアダルトチャットの内容次第で、お客さんが感じる満足度に大きな影響を及ぼします。満足度の高いアダルトチャットを提供できれば、そのお客さんが常連になってくれる可能性も高くなります。

トーク力とアダルト力、どちらも備わっているチャットレディは多くの報酬を稼ぐことができるでしょう。

容姿に自信がないチャットレディにしてほしい6つのポイント

容姿だけで収入が決まるわけではありませんが、やはり容姿が悪いとお客さんから選ばれづらくなってしまいます。ルックスに自信がないのなら、その分の対策をしなければなりません。

ここでは、容姿に自信がない女性におすすめの6つの対策方法を紹介していきます。こちらを参考にして、ルックスによるハンデを補ってみてください。

会話のネタをたくさん持っておく

トークでお客さんを満足させるために大事になるのが、会話のネタの数です。話せる会話のネタの数が少ないと、会話が盛り上がることはありません。

自分が好きなものの話をしたときに、「ごめん、それ知らないんだ」と、つれない反応をされたらあなたはどう思いますか?恐らく、ネガティブな印象を感じると思います。

相手の好きなことに対して、こちらもそれに合わせた会話ができればトークが盛り上がります。そのためには、広範囲で会話のネタをカバーすることが大事に。

アニメ
漫画
ゲーム
スポーツ

など、ライブチャットの男性客が好きな会話ネタはさまざまです。できるだけ、相手の好きなものの会話ができるように、多くのネタを仕入れておくようにしましょう。

服装にこだわるのも重要

ライブチャットサイトのお客さんは、アダルト目的で利用している人が多いです。だからこそ、少しばかり露出度の高い服装をすることで、注目されることも。

ミニスカートや胸元がざっくり開いた洋服など、露出を意識した服装を選ぶのが大事になります。

また、コスプレを着用することで、より魅力を感じてもらえることもあります。是非こちらも取り入れてみてください。

カメラ映えするメイクをする

お客さんは、あなたの顔をWebカメラを通じて見ることになります。そのため、カメラ映りを意識しなければなりません。

カメラ映りを良くするために大事になるのがメイクです。メイクのやり方次第では、ルックスが悪い人でも可愛く見せることが可能になります。

基本的にWebカメラの映像は、白っぽく見えてしまいます。そのため、ハッキリとしたメイクをすることで、顔の印象をアップさせられるでしょう。

簡単収入アップ!稼げないチャットレディはメイクを変えよう

カメラの角度にもこだわろう

カメラについては、映りだけではなく角度にもこだわる必要があります。

角度によって、人の顔の印象というのは大きく変わるもの。ルックスが良くない人でも、角度によっては可愛く見えることもあるのです。

容姿が悪い人が一番してはいけないのが、正面から映すことです。ルックスが悪い女性が、正面から真っ向勝負してしまうというのはおすすめできません。

さまざまな角度から自分の顔を映し、一番映える角度を探してみてください。

顔を出さないで働くのもあり

ライブチャットサイトでは、必ず顔を出さなければならないというルールはありません。中には、顔出しなしで働いているチャットレディもいます。

容姿に自信がないのなら、あえて顔を出さないという選択もいいでしょう。

顔を出さないことで、身バレをするリスクも抑えられます。容姿が悪いのを隠せて身バレ対策までできる、まさに一石二鳥の方法だといえます。

アダルトチャットをする

アダルトチャットを好む男性の中には、顔よりも体を重視するような人もいます。ルックスが悪くても体に魅力があるのなら、それだけ人気チャットレディになれることも。

容姿に自信がないのなら、是非アダルトチャットをすることをおすすめします。

逆に、容姿が悪い人がノンアダルトチャットを選んでしまっては、収入が伸び悩んでしまいます。容姿のハンデをアダルト要素で補うことで、かわいいチャットレディに対抗できるでしょう。

チャットレディが容姿を良くするために整形する際の注意点

容姿を良くするために整形を行うチャットレディもいます。整形をする際は、整形をしているのが丸わかりな仕上がりは避けるようにしましょう。

女性が思っている以上に、男性は整形顔を嫌がる傾向にあります。「この人、整形してるな」と思われるような顔では、チャットレディで稼ぐことはできません。

整形をするとしても、プチ整形程度で抑えておくのがいいでしょう。

また、整形費用は経費に計上できないと考えられているので、経費に含めることはやめるようにしてください。

チャットレディで容姿に自信がないなら代理店登録がおすすめ

この記事で紹介している通り、容姿に自信がないのなら働き方が大事になります。

稼げる働き方を学びたい人におすすめなのが、チャットレディ事務所や代理店への登録です。事務所や代理店に登録することで、経験豊富なスタッフからのサポートを受けながら、稼ぐためのコツや工夫を教えてもらえます。

仙台周辺に住んでいる人におすすめしたいのが、チャットレディAlice仙台です。チャットレディAlice仙台では、ルックスが悪い女性でも稼げる研修を用意しています。この記事で紹介した、カメラ映えするチャットメイクの方法も知れるでしょう。

他にも、「パーティーチャットで稼ぐ方法」「ノンアダルトチャットでも高収入をゲットする方法」などのテクニックも教えています。

また、チャットレディが快適に働けるように、綺麗なチャットルームも用意。在宅チャットレディではこちらのチャットルームが使えないので、通勤チャットレディとして働くのがおすすめです。

こちらの代理店では、一日体験入店も可能なので、まずはお試しで働いてみて実際に入店するかどうかを決めるのもいいでしょう。仙台周辺でいい代理店を探している人は、是非チャットレディAlice仙台を選んでほしいと思います。

求人への問い合わせは、電話やメール、LINEにも対応しています。

仙台のチャットレディ高収入求人・募集情報なら【Alice】