対策方法も解説!チャットレディは生活リズムが乱れやすい仕事

対策方法も解説!チャットレディは生活リズムが乱れやすい仕事

チャットレディは生活リズムが乱れやすい仕事

高収入を稼げるということで若い女性から人気の求人であるチャットレディ。効率的に稼げるということで、専業だけではなく副業としても働く人が増えています。

このお仕事を行う際に気をつけてほしいのが、生活リズムの乱れです。チャットレディはその性質上、生活リズムが乱れやすくなる仕事だといわれています。

生活リズムが乱れてしまうと、さまざまな部分に悪い影響を及ぼしてしまいます。

この記事では、チャットレディと生活リズムについて解説していくので、気になる人は是非参考にしてください。

どうしてチャットレディの生活リズムは乱れやすいの?

生活リズムが乱れやすい仕事といわれているチャットレディ。その理由はどの部分にあるのでしょうか。

ここでは、チャットレディの生活リズムが乱れやすい原因を紹介していきます。

遅い時間にお客さんが増える

ライブチャットサイトは、時間帯によってログインしている男性会員の人数が変わります。夜にお客さんが増え始め、深夜遅くまでがピーク時間になります。

このピーク時間はチャットレディにとって稼ぎ時だからこそ、深夜遅くまで働いてしまう女性も多いです。深夜遅い時間まで勤務して、寝るのが朝方になるということも珍しくありません。

このような生活を続けていると、生活リズムが大きく乱れてしまいます。朝型から睡眠するような生活にならないように気をつける必要があります。

いつでも働ける仕事だから

チャットレディは仕事を行う時間を自由に決められます。働く時間の上限も決められていないので、1日10時間以上働いてしまうような人もいます。

高い目標を立てて長時間勤務するというのも、生活リズムが乱れる要因の一つです。いつでも働けるからといって、仕事詰めになるようなことは避けるようにしましょう。

チャットレディの生活リズムが乱れると起こるマイナスな影響

チャットレディで生活リズムが乱れてしまうと、さまざまな部分に影響を及ぼします。

ここでは、チャットレディの生活リズムが乱れると起こってしまうマイナスな影響を紹介していきます。

ビジュアルが悪くなる

睡眠不足は顔に出ます。目の下にクマができ、どこか元気のない顔立ちになってしまうものです。

チャットレディは人気商売の仕事です。メールレディのように顔が見えないわけではなく、ビジュアルが悪くなってしまうと人気を落とすことになります。

この仕事は人気に応じて収入が決まります。ビジュアルが悪くなると収入自体も落ち込んでしまうので注意が必要です。

頭が回らず会話がチグハグになる

チャットレディはお客さんと楽しくお話をする仕事です。生活リズムが乱れて睡眠不足が続いていると頭が回らなくなり、この会話が上手くできないこともあります。

どこかチグハグな会話になってしまい、これではお客さんを楽しませることはできません。

会話というのは、頭を使うものです。生活リズムが乱れてしまうと、頭の回転が悪くなってしまうので注意が必要です。

昼夜逆転生活で体調不良になる

昼夜逆転生活は自律神経が乱れる原因でもあります。自律神経が乱れることで、さまざまな部分に影響がでます。

体調不良になり仕事ができなくなることもあるでしょう。また、精神的なストレスを感じることも多くなり、仕事をすることがストレスに感じることもあります。

生活リズムが乱れて昼夜逆転生活になると、親しい人たちと接する機会も減り、孤独を感じることも増えます。こうなってしまうと悪い方に向かってしまいやすくなるので、生きづらさなども感じるでしょう。

生活リズムの乱れは体調不良だけではなく、精神的な負担も大きくなるので気をつける必要があります。

生活リズムの乱れは収入が減る原因にもなるので注意しよう

ここで紹介した通り、生活リズムが乱れてしまうとさまざまな場面で影響が出てしまうものです。また、生活リズムの乱れは収入が減る原因にもなります。

高収入を稼げている現役チャットレディは、生活リズムが乱れないように気を配りながら働いています。この仕事で高収入を稼ぎたいのなら、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

メンタルを崩す原因とその対処方法は?

チャットレディに参考にしてほしい生活リズムの整え方

この仕事で高収入を稼ぎたいのなら、生活リズムをしっかり整えることが大切です。しかし、チャットレディの中には生活リズムの整え方を理解できていない人も多いです。

これを知らないでいると、規則正しい生活はできません。

ここでは、チャットレディに是非参考にしてほしい生活リズムの整え方を紹介していきます。以下で紹介するポイントを押さえながらこの仕事をするようにしましょう。

事前に休む日を決めておく

自由に仕事をする日を決められる仕事だからこそ、休みなしで働き続けてしまうチャットレディもいます。働きすぎは生活リズムが狂う大きな原因になるものです。

いつでも働けるからこそ、事前に休む日を決めておくことで働き詰めになるのを防げます。「今週は火曜日と木曜日は休む」というように、1週間の勤務スケジュールを事前に決めておくことで、働きすぎを防げるでしょう。

毎日深夜まで働かない

先程紹介した通り、ライブチャットサイトは深夜までお客さんが多いです。遅くまで働くことで、高収入を稼ぎやすくなります。

しかし、毎日深夜遅くまで働いていると、昼夜逆転の生活になってしまいます。昼夜逆転の生活は生活リズムが乱れる大きな原因です。

高収入を稼ぎたいからといって、毎日遅い時間まで働くのはやめるようにしましょう。

待機時間を削ることが大切

チャットレディの収入は、お客さんとチャットをした時間に応じて決まります。チャット相手を見つける待機時間は収入が発生しません。

1日10時間ログインしていたとしても、そのうちの半分が待機時間では、無駄に拘束時間だけが長くなってしまいます。待機時間を減らすことで、拘束時間自体を減らせるのです。

待機中に露出度の高い洋服を着たり、チラリズムを演出できる角度でカメラ設定したりすることで、お客さんに選ばれやすくなります。何もしないでじっと待機をしていては、お客さんに選ばれづらくなるでしょう。

待機時間を減らして1日の仕事時間を抑えることで、働きすぎによる生活リズムの乱れを防ぐことができます。

ストレスを溜めない

睡眠不足は生活リズムが乱れる大きな原因になります。この睡眠不足を引き起こす原因になるのがストレスです。ストレスを溜め込んでしまうと、寝付きが悪くなってしまいます。

この仕事をしているとさまざまな場面でストレスを感じることがあります。溜まってしまったストレスは、こまめに発散するようにしましょう。

チャットレディ体験記などを見ていても、ストレスを感じているチャットレディは多いです。「したくないことはしない」「嫌なお客さんの対応はしない」というような働き方が大切になります。

陽の光を浴びる習慣をつける

チャットレディは室内で行う仕事ということで、陽の光を浴びる時間が少なくなります。特に在宅チャットレディは自分の家で全ての仕事を完結できるので、外に出る機会が減ってしまいます。

在宅チャットレディはいっそのこと、代理店や事務所に登録して通勤チャットレディとして働くのもありです。

陽の光を浴びることで、体内時計のリズムを保つことが可能です。室内にばかりいるのではなく、気分転換も兼ねて外に出て陽の光を浴びるようにしましょう。

チャットレディの代理店で生活リズムを乱さず働けるのはここ

正しい生活リズムでこの仕事をしたい人におすすめなのが、チャットレディAlice仙台です。こちらの代理店は、チャットレディの自主性を大切にしており、出勤の強要なども行っていません。

無理のないペースで働けるので、体調管理もしやすくなるでしょう。また、アダルトチャットの強要なども行っていないので、ストレスを溜めずにこの仕事を続けられます。

他にも手厚いサポートをいくつも用意しており、「快適にこの仕事をしたい」という女性たちから選ばれています。報酬単価の高さもチャットレディAlice仙台の魅力の一つです。

生活リズムを乱さず高収入を稼ぎたい人は、是非こちらの代理店に登録してほしいと思います。

仙台のチャットレディ高収入求人・募集情報なら【Alice】