収入に影響あり!在宅チャットレディは配信部屋にこだわろう

収入に影響あり!在宅チャットレディは配信部屋にこだわろう

チャットレディは部屋作りが大事になる仕事

チャットレディは、在宅ワークとしても働けます。ここ数年で、在宅チャットレディとして働く女性は増えています。

在宅チャットレディとして働く際に大事になるのが、部屋作りです。配信する部屋のデザイン次第で収入が大きく変わるので、この部分にはこだわるようにしましょう。

この記事では、在宅チャットレディに参考にしてほしい部屋のデザインについて紹介していきます。また、部屋作りのセンスがない人に参考にしてほしい対策方法も紹介するので、是非チェックしてください。

チャットレディは配信する部屋にこだわらなければならない3つの理由

チャットレディは配信する部屋次第で収入に大きな違いが出ます。ルックスがいい女性でも、配信部屋がダメなら収入が頭打ちになってしまいます。

なぜ、チャットレディの配信部屋はここまで重要なのでしょうか。ここでは、チャットレディが配信する部屋にこだわらなければならない理由を紹介していきます。

配信する部屋によってそこに映っている女性の評価が決まる

配信を行う部屋というのは、ライブチャットサイトの男性客が、チャットレディの評価を決める一つの判断材料になるものです。清潔感がない部屋で配信をしていると、そこに映っている女性も清潔感がないように見られてしまいます。

チャットレディの評価は、ルックスの部分だけでされるものではありません。話し方や仕草、部屋の雰囲気などを見てトータルで評価されるのです。

男性客から支持を集めたいのなら、この部分はしっかり頭の中に入れておくようにしましょう。

配信する部屋次第で働くモチベーションが変わる

この仕事は、チャットレディ自身が自由に出勤時間などを決められます。シフトなどがないため、働きたいときに働ける仕事です。そのため、仕事に対するモチベーション管理が大変重要になります。

働く場所次第で、仕事に対するモチベーションが大きく異なります。生活感溢れる汚い場所で仕事をしていると、お客さんからのウケが悪くなるだけではなく、自分の働くモチベーション維持も難しくなるでしょう。

モチベーション維持ができず、休みがちになってしまうと収入は0です。長く続けるのなら、高いモチベーションを維持できる部屋作りが大事になります。

住所バレに繋がるリスクがある

自宅で働く在宅チャットレディは、住所バレに気をつけなければなりません。自宅ということで、住所に繋がるヒントがそこかしこに広がっています。

窓から見える外の景色や自宅に届いた郵便物など、これらがチャット画面に映ってしまうと、簡単に住所を特定されてしまいます。こういう仕事だからこそ、住所を特定されてしまうとストーカー被害に遭うこともあるでしょう。

配信部屋にこだわらずに普段生活している場所で仕事をしていると、お客さんウケが悪くなるだけではなく、自身の安全性も脅かされてしまうので注意が必要です。

チャットレディのお客さんウケのいい部屋はこんな感じ

チャットレディの収入を大きく左右する配信部屋。では、男性客ウケがいい部屋はどのようなものなのでしょうか。

ここでは、男性客ウケのいい部屋のデザインについて紹介していきます。

かわいらしい部屋

男性客から最もウケがいいのが、かわいらしい部屋です。女性らしさが出るような部屋は、男性からのポイントが高くなります。

かわいい背景を用意したり、ぬいぐるみなどを置いたりすることで、女性らしさを高められるでしょう。

素人っぽい部屋

ライブチャットサイトの男性客は、素人っぽいチャットレディを好む傾向にあります。長くこの仕事をしているような、プロっぽいチャットレディはあまり好まれません。

そのため、部屋のデザインも素人っぽさが出せるようにしなければなりません。

素人の女性が普段生活しているような部屋を演出できれば、あなた自身の素人っぽさも増してきます。綺麗に整えられた部屋ではなく、多少物が置かれている部屋を作り上げることで、男性客からの人気を集めることができます。

チャットレディとして稼ぐなら知っておきたい!背景や部屋作りに関するポイント!

チャットレディのお客さんウケの悪い部屋

お客さんからウケのいい部屋があれば、逆にウケが悪くなってしまう部屋もあります。

以下で紹介する配信部屋はお客さんからのウケが悪くなるので、このような配信部屋にしないように気をつけましょう。

生活感が出過ぎている部屋

自宅で配信を行う際に気をつけなければならないのが、生活感の出過ぎです。あまりにも生活感が出てしまうと、どこか嫌な生々しさを感じられてしまいます。

ただし、素人っぽさを出すためには生活感が重要です。ある程度の生活感は出てもいいので、出し過ぎには注意するようにしましょう。

男性アイドルのグッズが置かれた部屋

男性アイドルグループを応援している女性を嫌がる男性は多いです。チャットレディに対してこの部分を厳しく目を光らせる男性客は多く、「好きなチャットレディが男性アイドルを推していたので常連をやめた」というお客さんもいるくらいです。

部屋に男性アイドルのポスターやグッズなどを置いているのなら、これらはカメラに映らないように注意しましょう。

チャットレディで部屋のデザインが苦手な人はどうしたらいい?

部屋のデザインというのは、センスが影響するものです。センスが悪い女性は、なかなかいいデザインに仕上げられないかもしれません。

ここでは、部屋のデザインのセンスがないチャットレディに参考にしてほしい対策方法を紹介していきます。

背景だけにこだわるのもあり

部屋のトータルデザインが苦手なら、背景だけこだわるのでも問題ありません。かわいらしいカーテンを用意して、その前で配信を行うのもいいでしょう。

これだけでも十分女の子らしさが出る部屋になります。変にこだわって微妙なデザインになるようなら、これだけシンプルなやり方でも構いません。

他のチャットレディの部屋のデザインを参考にする

自分で配信部屋のデザインをするのが苦手なら、

他のチャットレディを参考にするのもおすすめ

です。ポケットワークなどに登録している他のチャットレディが、「どういう部屋で配信しているのか?」というのをチェックするだけで、お客さんウケのいい部屋を作ることができます。

他のチャットレディの部屋をチェックするときは、「どんな物を置いているのか?」「照明の明るさはどれくらいか?」という部分を細かくチェックするようにしましょう。

画面に映る部屋の全体的な色合いなども、お客さんからの評判を左右する大きな要素になります。この部分をチェックしておくことで、お客さんウケのいい部屋を作ることができます。

通勤チャットレディとして働く

「どうしても自分ではお客さんウケのいい配信部屋のデザインができない」という人は、通勤チャットレディとして働くのがおすすめです。チャットレディ事務所や代理店に登録することで、チャットルームを借りることができます。

この通勤チャットルームは、チャットレディが配信を行うためだけに特化された部屋です。かわいらしいデザインになっており、お客さんウケも抜群です。

必要な機材も揃えられているので、自分で配信機器を買い揃える必要もありません。

また、防音対策がなされたチャットルームなら、他のチャットレディを気にせず配信を行えます。チャットルームを選ぶときは、防音性についてもチェックするようにしてください。

チャットレディにハイクオリティな配信部屋を用意している代理店はここ

ライブチャットサイトのお客さんウケのいい配信部屋で仕事をしたい人におすすめなのが、チャットレディAlice仙台です。こちらの代理店では、登録しているチャットレディにかわいらしいチャットルームを貸し出しています。

デザインにはかなりこだわっている部屋なので、ここで配信をすることでお客さんからの評価も高くなるでしょう。

また、店舗内にはスタッフがいるので、なにか問題が起こったときでもすぐに対応してもらえます。大手代理店グループということで、個人情報も徹底的に保護してくれます。「安全にこの仕事を続けたい」という女性から選ばれている代理店です。

チャットレディAlice仙台では、一日体験入店が可能です。こちらの代理店が気になる人は、求人に応募して体験入店をしてみてください。

仙台のチャットレディ高収入求人・募集情報なら【Alice】